平成29年度 日本化学会吉野彰研究助成募集のご案内


 日本化学会フェローの吉野彰 氏(旭化成フェロー)が平成25年度に受賞されたThe Global Energy Prize の報奨金を本会に寄附され、その基金を基に平成26年に創設された「吉野彰研究助成事業」 の募集受付が8月1日より開始されました。
 本事業は、「エネルギー、環境、資源」の分野で将来の大きな技術革新につながるシーズ創出を目指した研究に対して研究費の助成を行うもので、研究助成の対象となる研究テーマは毎年設定されます。
 第4回目となる今年度の研究テーマは、「酸化リチウム・ハロゲン化リチウム系ガラス質固体電解質のイオン伝導機構の解明と性能向上」で、貴会の学術領域に密接に関わるテーマとなっております。

【平成29年度 助成対象研究テーマ】
  「酸化リチウム・ハロゲン化リチウム系ガラス質固体電解質のイオン伝導機構の解明と性能向上」

【助成金額、件数および研究助成期間】
  助成金額は200万円/件、件数は毎年最大1件、研究助成期間は原則として助成金交付日から2年間です。

【受付期間】
  平成29年8月1日〜9月30日

【対象者】
  応募時点で日本化学会の個人会員である者。※応募時に入会で可。

【応募方法】
  申請書を募集要領(WEBサイト)からダウンロードの上、必要事項を記入し、日本化学会事務局宛に電子メールでご提出下さい。

  募集要領: http://www.chemistry.or.jp/activity/industry-university/y-josei.html

【お問合せ先】
   公益社団法人 日本化学会 企画部 吉野彰研究助成 係
   〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5
   E-mail y-josei(@)chemistry.or.jp  電話 03-3292-6163



スパムメイル防止のため @ を (@)に変更しております。元に戻してご利用ください。